【まとめ】エピペンのすべてが分かる!

エピペン アレルギー
この記事は約7分で読めます。

こんばんは!フロルです🌻

長女の小学校入学に伴い、初めて主治医よりエピペンを提案されました。

本当にエピペンが必要なのか・・・?

様々な不安や葛藤がありましたが、学校関係者との話し合いも行い、最終的にエピペンを持たせるという決断をしました。

   

この記事では、決断にあたって得た知識や情報を、分かりやすくお伝えします(*^^*)

  • エピペンの所持を検討している
  • 中等度〜重度のアレルギー体質である
  • エピペンについて知りたい

という方、是非ご覧ください!

アレルギー用ケーキ

 

「そもそもアレルギーって何?」「まずはアレルギーについて知りたい」という方は、コチラの記事からチェック↓

アレルギーに関する基礎知識!今や現代病!?
「アレルギー」という言葉は知っていても、実は知らないことばかり!症状や検査などアレルギーに関する基礎知識をまとめました。あなたはどれだけ知っていますか?

 

◆エピペンとは

エピペンは、アナフィラキシーなどの緊急時に使用する注射薬です。

使用の目安

  • アレルゲンの物を誤食してしまい、明らかな異常を感じたとき
  • ハチに刺され、明らかな異常を感じたとき
  • 呼吸困難(呼吸が苦しい)、のどが締め付けられるなどの呼吸器症状が現れたとき

使用することで、医療機関へ搬送されるまでの間の症状悪化を防ぐことができます。

太ももの前外側に注射しますが、使用前後に注射針は見えません。

緊急の場合は、衣服の上からでも注射できます。

本人が自分で注射できない場合は、保護者や教員等が代わりに注射します。

あくまで一時的なもの(補助的治療剤)であるため、注射後はすぐに受診しましょう。

  

◆アナフィラキシーについて

アレルギー:「免疫」が過剰に働くことによって、かゆみ、くしゃみ、炎症などのさまざまな症状を引き起こす状態

アナフィラキシー:アレルギーの原因物質に触れたり、体内に摂取したりした後、数分~数十分以内の短い時間に全身にあらわれる激しい急性のアレルギー反応

アナフィラキシー・ショック:血圧が低下し、意識障害などのショック症状を起こし、生命を脅かす危険な状態になることもある

アナフィラキシーの主な症状

  • 全身症状:不安感、無力感、冷や汗
  • 循環器症状:動悸、胸が苦しい、血圧低下、脈拍が弱くなる、チアノーゼ
  • 呼吸器症状:鼻がつまる、咳発作、呼吸困難、呼吸音がゼーゼーやヒューヒュー
  • 消化器症状:吐き気、頭痛、口の中の違和感、嘔吐、下痢、尿便失禁
  • 粘膜・皮膚症状:かゆみ、蕁麻疹、皮膚が白または赤い、まぶたや口の中の腫れ
  • 神経症状:くちびるや手足のしびれ、耳鳴り、めまい、目の前が暗くなる、けいれん、意識障害

  

◆主治医よりエピペンの提案

長女は毎年、年度末にアレルギー検査をしています。

今年も3月に検査を行いました。

いつもなら後日検査結果を説明され、次年度の対応の仕方について指導があります。

今回はそれに加え、エピペンの所持を提案されました。

理由

  • アレルギーの数値が高い(小麦、乳製品はアナフィラキシーレベル)
  • 今までの幼稚園に比べ、小学校ではたくさんの児童がいる
  • そのため、職員の目が行き届かない
  • 結果、誤食等のリスクが上がる
  • 現在、抗ヒスタミン薬を所持しているが、効き始めるまで数時間かかる
  • 過去にアナフィラキシーを起こしたことがある

  

◆学校関係者との話し合い

エピペンを持たせるとなれば、小学校や学童の先生方と話し合いが必要です。

先生方と話し合ったこと
  • 検査結果をもとにアレルギーの現状説明
  • これまでのアレルギーの症状
  • なぜエピペンが必要なのか
  • エピペンを持たせても良いのか
  • 保管や管理はどのように行うか
  • 緊急時の対応や連絡について

責任者や担任など、関係する先生方に参加していただきました。

  

小学校の反応
  • エピペンの研修を受けている
  • 実際に使用した経験がある
  • 何人か保健室管理でエピペン所持者がいる
  • 牛乳が飛んだり垂れていたりすることもあり、リスクが高い

以上の理由から、快諾してくれました。

  

学童の反応
  • アレルギーに関する知識があまりない
  • エピペンの使用方法等が分からない
  • 学童指導員が使用しても大丈夫なのか

以上のような不安点があるとの回答でしたが、

  • 狭いスペースで多くの児童を見ており、リスクが高い
  • 条件付きで、万が一の時に対応できるよう備えておきたい

との理由から了承してくれました。

そして学童からの条件とは、主治医や保護者からアレルギーやエピペンについて詳しく学びたいというものでした。

  

◆エピペン所持を決めた理由

持っていた方が良い、アレルギー反応が強い、頭では分かっていても正直迷いました。

そして何より怖い…。

でも4月からは小学生になります。

今までのように、ずっと誰かが見ているわけではありません。

リスクも上がります。

そして何より、

『今の薬では効き始めるまでに数時間かかる』

これが最終的な決め手となりました。

色々調べていくうちに、

アナフィラキシー・ショックから15分で心停止に至る場合がある

の一文を見つけたのです。

もし仮にそうなってしまった場合、薬を飲んでも救急車が来ても間に合わない可能性が高くなります。

しかし、エピペンだと5分以内に効果が表れます

もし万が一のことがあった場合、エピペンがあれば長女は助かるかもしれない、命を繋ぐことができるかもしれないと思ったのです。

もちろん、私達家族も学校関係者もアレルギーが起こらないよう最善は尽くします。

その上で、もしもの時のために所持することを決断しました。

  

◆エピペン処方の流れ

処方までの流れ

  1. エピペンを依頼する
  2. 病院が発注する
  3. 事前にエピペンサイトのエピペン詳細動画を見る
  4. 入荷の連絡が入ったら取りに行く
  5. エピペン注射液適正使用のための理解確認事項、エピペン注射液適正使用同意書を処方される数だけ記入
  6. 使い方の説明、実践
  7. 取り扱い方法についての説明
  8. 処方

5のエピペン注射液適正使用のための理解確認事項は、事前に見る動画の内容を理解したかの確認です。

6の使い方の説明と実践では、丸めたフェイスタオルを太ももに見立てて行いました。

私の場合、練習用キットと本物の両方で練習することができました。

  

~両方を使ってみて~

  • 練習用キットに比べて、本物は重い
  • カチッと刺した時に、本物の方はズドンと重みのある感覚

本物は、1回切りで失敗できないという並々ならぬ緊張感がありました。

そして、いざ本番となった時に正しく使用できるのか…

練習キットで何度も練習出来るとはいえ、不安です( ̄▽ ̄;)

  

◆処方された数と価格

今回、長女の場合はエピペン0.15mgを2本処方してもらいました。

1つ目:小学校の保健室での保管用

2つ目:学童用兼普段使い用(常時携帯用)

それぞれに練習用キットも付いてきます。

原則1人の患者につき1本処方ですが、最近では学校など特別な理由がある場合のみ2本処方されるようになっています。

私はそのことを知らず、学校用、学童用、自宅用と3本もらうつもりでいました(笑)

  

エピペンは2011年9月から保険適用となっています。

今回は0.15mgを2本処方で8,000円弱でした。

・・・意外と高い(´;ω;`)

エピペンには0.15mgと0.3mgの2種類があります。

もちろん、容量が増えると価格も上がります。

でも万が一の時に長女の命を守れるのなら、そう高くも感じません(*^^*)

  

◆エピペンの管理方法

エピペンは15~30度で保管しましょう。

直射日光の当たる室内や車の中、冷蔵庫の中では保管できません。

また、成分であるアドレナリンが、光にとても弱い性質があります。

日光が直接当たらないようなケースに入れて保管しましょう。

破損等を防ぐため、堅い物やクッション性のある物だと更に安心です。

専用のケースも販売されていますが、なかなかのお値段がします( ̄▽ ̄;)

そのため、ペンケースやポーチ等で代用するのも良いでしょう!

  

◆エピペンの使用期限

エピペンの使用期限は1年です。

期限切れを防ぐため、ハガキやメールで期限の1ヶ月前に知らせてくれる「使用期限お知らせプログラム」があります。

エピペンを処方されたら、すぐに登録しましょう!

期限切れになる前に、次のエピペンを処方してもらいます。

期限間近のエピペン:新しいエピペンをもらうため受診する際に持って行く

使用済みのエピペン:エピペン使用後受診する際に持って行く

どちらも医療機関で破棄してもらいましょう。

  

◆最後に(*^^*)

今回長女の場合はリスク等も考え、エピペンを所持することを選びました。

エピペンは、とても強い薬です。

そのため、希望すれば誰にでも処方されるわけではありません。

処方基準

  • 過去にアナフィラキシーを起こしたことがある
  • アナフィラキシーを起こす可能性がある

どちらかに当てはまると医師が判断した場合のみ処方されます。

必ず医療機関に相談しましょう。

医師の判断も有り、少しでも必要だと感じるのならば、持っておくべきだと私は思います。

  

最後まで読んでいただきありがとうございました🌻

コメント

タイトルとURLをコピーしました